なた豆 歯磨き粉 成分

なた豆はみがき口コミ

なた豆はみがき通販


【なた豆】の何が口臭や歯肉炎対策に有効なのか?

膿栓

 

口臭で悩んでいる人があつまる口コミサイトで、今一番注目が集まっているの話題は
『なた豆って本当に口臭を抑えるの?』『なた豆の有効成分って何?』でした。
私もここ数年口の臭いと歯茎がブヨブヨする事が多くなって口の中のケアに興味があったので調べてみました。

 

なた豆

 

カナバニンが口臭をシャットアウト

口臭の原因は不衛生からくる口の中の雑菌の繁殖です。
もともと歯磨きをしていないで口臭がする人は論外ですが、日に2回以上ハミガキをしても口臭が取れない人は、口の中の雑菌が増殖しやすい口内環境だと言えます。
なた豆に含まれる【カナバニン】という成分はこの口の中の雑菌を滅菌させる唾液の働きを活性化させる事ができます。

 

歯茎の膿や腫れを抑えます。

またこのカナバニンは口の中の雑菌を滅菌させる事で、歯肉炎や歯周病の元である歯周病原菌の滅菌にも効果があるので、歯肉炎の対策にも有効です。腫れが収まり口内が清潔な状態を保てることで、ザリガニの腐敗臭のような歯肉炎の膿や扁桃に溜まる膿栓を取り除く事ができダブルで口臭対策効果があります。

 

なた豆歯磨き粉はいつ使うと効果的?

可能であれば毎食前後でハミガキができれば理想です。
しかしそのタイミングで最も重要な歯磨きは就寝前ですなんです。
就寝中にもっとも歯周病減菌が増加する時間帯で、その就寝前になた豆歯磨きでケアしておけば、朝起きたての口のネバネバもなくスッキリします。おすすめです。

 

なた豆歯磨き

なた豆はみがき口コミ

なた豆はみがき通販